朝日の撮影

毎年恒例の新年号へ向けての朝日の撮影。

早いもので今多い撮影は新年に向けての内容となっています。

 

この恒例の朝日の撮影は

朝の5:30位に現場に集合して撮影場所を決め

6:30の日の出を待って撮影します。

 

一番の問題は天候。

日の出が見れるのか?

いい形の雲があるか?

出発前の4:00位の空が暗い状態で判断をして撮影決行か

止めるかを決めます。

 

でも天気ってわからないもので雲が多いと思って中止にしたら

雲の間から劇的な朝日が登ったりします。

そんな時はだいぶショック。。。。

 

何度もチャレンジして素敵な朝日を撮影するのが毎年の恒例であり

年末を感じる撮影です。