セッティング編


セッティング開始です。

 

お借りするスペースに合わせて使用する機材を決めて順番に組み立てていきます。

 

また撮影する商品によって、撮影方法が異なることがありますので事前の打ち合わせにより撮影順をしっかりと決めておきます。

 

おおまかなセットが出来たら商品をお借りしてアングルと照明の調整をしていきます。

 

 

アングル。。。商品を見る角度や方向の事ですが、これはかなり大切な作業となります。

パンの形状やデコレーションをしっかり見せ、お客様にどんなパンかをしっかり伝える役目を持ちます。

 

照明。。。。。こちらも大切。

光の当て方でパンの色やイメージが大きく変わります。明るくフワフワした感じが良いのか、かっこいい光を当てて高級感を演出するのか??

 

この2点をお店の方とご一緒にモニターを見ながら確認して、基本的な方向性を決めて素敵な商品の写真を撮影していきます。

 

以降は1点1点ごとにアングル、照明を確認しながらどんどん撮影を進めていきます。

 

つづく。